爺鯖所属  キャラ名:Galf  その日、その時感じた思いを書き記していきます。


by galforce
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

申し訳ございません...

昨夜、ガルフはある約束を交わしていました。
ヌマさんの相方Qooさん、タンタカを連れ立って巣の護衛に行く…と。

しかし、結論から申せば約束の時間にログインしませんでした…(´TωT`)

原因は3つあります。
 ① 寝ない息子
 ② 不機嫌な妻
 ③ 日々の疲れ

まず、いつも通りの寝かしつけ。
真っ暗な部屋で静かに寝かしつけるつもりが、自分のふとした仕草が面白かったらしくキャッキャッ♪とはしゃいで興奮して寝てくれません…(´-ω-`)
暫くして妻が来てくれたのでバトンタッチできる――と思ったのですが、
「今日もまた私に任せて自分は遊びに行っちゃうわけ?」とご機嫌斜めなご様子。
言い返す言葉もなく、息子と妻が寝付いたらコッソリ寝室を抜け出して…と思っていました。

しかし、既に想像がつく方もいらっしゃるでしょうが、あろうことか家族の誰よりも先に自分が寝てしまいました(;´ρ`)

夜中にハッと気がついて時計を見ると…AM1:30… どうしよ―――!!! アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

もう絶対に間に合わない。
そうとわかっていてもログインせずにはいられませんでした。
イン早々、フレンドリストを見渡すも殆ど誰もいない状態...

今朝聞いて知ったのですが、Qooさんは風邪で体調が悪く早く休みたいところを無理して待っていてくださったようで…
もう何ていいますか言葉になりません。
先だってのアシュラ、昨日のQooさん、タンタカ。
みんなに迷惑をかける格好になってしまい、今朝の気分は東京の空模様と同じで雲が垂れ込め、視界が利かない感じです。

今日は夜に予定があるので何時にインできるかわかりません。
水・金は基本的に残業自粛の傾向にあるので早く帰りやすいのですが、今日は特別です。
ただ、帰れたとしても家族を抱える身なので時間の約束が…できません。
昨日の夜のように寝てしまうのは論外にせよ、確約できないのなら約束はすべきではないと深く反省した一日でした。
[PR]
by galforce | 2005-10-05 10:31 | リアル諸々