爺鯖所属  キャラ名:Galf  その日、その時感じた思いを書き記していきます。


by galforce
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

パパしてます!?

おはようございます。
朝っぱらから実家でもらった古くなった納豆を食べてしまい、気分がすぐれないガルフです。
納豆は冷蔵庫で保存しましょう...

さて、昨夜は残業自粛日だったため、仕事をPM5時半過ぎにあがりました!
やることは残っていたのですが、帰らざるをえないため仕方なく…なんて言いつつウキウキでしたが(爆)
家に帰ると上の息子が大喜び。
「パパ、おかえりなさ~い」
走ってお出迎えしてくれました^^
既に夕食を済ませた家族を横目に自分が夕飯を食べようとしても
「パパ、本読んで~」
「パパ、抱っこよ~」
「パパ、新幹線テレビ見る~(DVDのこと)」
といったように矢継ぎ早であれこれ話しかけてくるので落ち着いて食事もできません(;´ρ`)
ひと段落してからお風呂に入れ、歯を磨かせて寝かしつけ…
どうやら16時ごろに昼寝をしていたらしく、全然寝てくれません。
ちょっと教えた前転(でんぐり返し)が面白かったらしく、「もっかい!もっかい!」と補助を要求します(;´ρ`)
こんなやり取りをしつつ、寝てくれたのは23時…
家族と過ごす時間は和気藹々としていて自分も好きなのですが、さすがにグッタリです。

前日、水曜日は早く帰れるのでFFの世界で何をしようかなんてことを書いていましたが、連日の疲れもあって起きてPC前に行く元気はありませんでした。
ちょっと眼を閉じただけのつもりが、ふと意識が戻った時には朝を告げる目覚ましが鳴っていました(^。^;;

今朝、出掛けにほんの数分だけインしました。
目的は2つ。
倉庫キャラで植木鉢の成長具合を確認することと、ガルフ自身が氷河でログアウトしていたので、闇エレが沸いていないかの確認です。
すると…運よく闇曜日で目の前にエレメンタルが湧いていました。
NQカニと共に退治開始!
すると…早朝にも拘らず、2人のフレが「おはよー!」って話しかけてきてくれました。
――こういうの嬉しいですね^^
あぁ、オンラインで繋がっているんだなって感じた瞬間。
本当はいろいろ話もしたかったのですが、仕事に遅れそうだったのでそのままログアウト。

戦果は、闇の塊×2でした^^
[PR]
by galforce | 2005-11-17 09:28 | リアル諸々